スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行犬タロウ、また九州に行く 後編


島原は「鯉の泳ぐまち」です。用水路が町を巡り、鯉がたくさん泳いでいます。
その水がすっごく透き通っていて綺麗なんです。

P1040322.jpg
水が透明で、鯉が浮いているように見えます

P1040336.jpg
異業種交流?


P1040312.jpg
タロウは入れませんが、四明荘というところ。軒下が池になって、鯉が泳ぐ素敵な場所です。しかも無料で公開。

P1040372.jpg
火山地帯なので、勿論温泉もあります。
水汲み場と、飲泉所が並んでいるところもありました。温泉はちょっと鉄っぽい味。

P1040394.jpgP1040388.jpg
井戸になっている水汲み場もあります。



P_20151011_141007.jpg
城下の武家屋敷通り。なぜか真ん中に水路がありました。
P1040422.jpg
「柴犬なのにお水にはいるんですか?」とお姉さんに聞かれてしまいました(笑)
P1040430.jpg
かんざらしひとつくらさーい
P1040436.jpg
武家屋敷のカーブミラー、渋い。


このあと熊本市に戻り。街中で見つけた金のくまモン。
IMG_9684.jpg

IMG_9692.jpg
最初の目的は、この熊本城周辺でおこなわれる灯り祭りでした。ただしタロウは車でお留守番。

IMG_9705.jpgP1040455.jpg

IMG_9718.jpgP1040460.jpg
城のお堀に明かりが浮いて綺麗。

P1040468.jpg
穴場情報。ここは熊本市役所の7階展望廊下。夜でも上がることができて、ライトアップした熊本城と市内が一望できます。
あまり知られてないのかほとんど人がいなくて静かでよかったです。

当初の目的がかすむほど、島原がとってもよいところで面白かったです。
なお、タロウ家は熊本側から船で渡りましたが、約30分から40分ほど。
犬はデッキには上がれないので、車で待たせておくことになります。ご参考まで。






スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://taro0306.blog.fc2.com/tb.php/109-fabcb3b9

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

wakaokusama

Author:wakaokusama
タロウ。2011年3月6日生まれ。とーちゃとかーちゃと、
瀬戸内海が見えるおうちで暮らしてます。

タロウの成長

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。